FC2ブログ

書庫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今は付き合ってた人になったあの子
最後の日に笑って送れたのは俺が最後にしてやれること

本当は文句もいくつかあった
あなたの言う自由は何かと。
俺から離れることかと。
別の男と過ごすことなのかと。
あなたの中で僕の優先順位が下がりきってることに
俺が気付かないはずないじゃんか
だから別れ話をしたいのも、メールのやりとりですぐわかった

まぁ、あの子は告白されて、どっちと付き合うかを選んだだけ。
引き止められない俺が悪いのもあるけど。
浮気に近いことをされたけど。三回も。
それでもちゃんと境界は守っていた。

あいつの幸せを願ってる

ちょっと疑問に思うことがまだ残ってても
なんだかんだ言ってたってやっぱりあいつの幸せを願ってる

俺じゃそうしてやれないならせめてあいつがそういう人に出会えたらいい。





さて、俺はどうしよう

自称人間不信に帰ろうかナチュラルハイになるか。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://dibell.blog5.fc2.com/tb.php/7-50067524

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。